ホーム > 技術情報 > PC建築 > 技術資料 > プレストレスト コンクリート建築マニュアル そのⅢ(プレキャストPC構造編)

PC建築トップへ

技術資料

■プレストレスト コンクリート建築マニュアル そのⅢ(プレキャストPC構造編)

プレストレスト コンクリート建築マニュアル そのⅢ(プレキャストPC構造編)
  • 番号:Ⅳ-02
  • 発行年月:1999年3月
  • 版型・頁数:A4版・33頁
  • 非会員価格(送料別):¥1,500(税込)

 新耐震設計法改訂以来せん断破壊先行の防止と、構造体の剛性確保のために、梁成に比べて梁幅の拡大傾向がでてきたことを考慮いたしまして、以前の標準断面より広幅の断面形状を新たに標準断面形状(新T型断面)として作成しました。
 具体的には、構造担当者の方々が簡単に断面仮定ができ、デザイナーと打ち合わせができる資料、また、デザイナーの方々がご自分で断面仮定が可能になるような資料として、別表のような『仮定断面表(荷重・用途別シート)』を用意いたしました。

(本書「はじめに」より抜粋)

▲ページトップへ