ホーム > 技術情報 > 橋梁の新技術・新工法 > 床版 > プレキャストPC床版

橋梁の新技術・新工法 床版

プレキャストPC床版

概 要

概要イメージ

 プレキャストPC床版は、橋軸方向に分割したプレキャスト部材を接合させて一体化したPC床版です。従来、非合成桁への適用が一般的でしたが、近年では合成桁への適用事例も増つつあります。一般に、橋軸直角方向はプレテンション方式によるPC構造、橋軸方向はRC構造(右図)として計画されますが、連続桁中間支点の負曲げの影響が大きい場合などには、ポストテンション鋼材による橋軸方向のプレストレス導入も可能です。

概要イメージ

特 徴

概要イメージ

適用事例

適用事例イメージ
適用事例イメージ
適用事例イメージ
適用事例イメージ

▲ページトップへ