ホーム > 技術情報 > 橋梁の新技術・新工法 > 箱桁合理化床版構造 > ストラット付き床版箱桁橋

橋梁の新技術・新工法 箱桁合理化床版構造

ストラット付き床版箱桁橋

概 要

概要イメージ

 ストラット付き床版箱桁橋とは、片持床版の先端付近をストラットで支持することにより、片持床版長を広く設定した一室箱桁断面形状を有するPC箱桁橋です。
 ストラット材料にはコンクリート製および鋼管製の実績があり、鋼管内にコンクリートを充填した事例も報告されています。

概要イメージ

適用事例

  • 適用事例
  • 適用事例
  • 適用事例
  • 適用事例

▲ページトップへ