ホーム > 一般向け情報 > 作品集 > 橋梁 > スパンバイスパン工法

作品集 橋梁

 年度:  架設工法:
 発注者名:
 工事件名検索: 

スパンバイスパン工法

ディンブー カットハイ橋 1 ディンブー カットハイ橋 2 ディンブー カットハイ橋 3
工事件名 ディンブー カットハイ橋
会社名 三井住友建設(株)
JV構成(社名) チュオンソン:シエンコ 4
発注者名 海外
発注者名詳細 ベトナム運輸省 第2事業管理局
施工都道府県名 海外(外国)
施工場所名詳細 ベトナム社会主義共和国 ハイフォン市
工期(自) H26.5
工期(至) H29.5
その他の特徴 ・主橋基礎工:ベトナム国内2例目となる鋼管矢板筒基礎の適用、鋼管矢板の打設はウォータージェット併用バイブロハンマ工法と打撃工法を適用。
・取付橋基礎工:圧密沈下対策としてベトナム初のネガティブフリクションを対策鋼管杭を適用。
・ハイアン側取付橋上部工:柱頭部はハーフプレキャスト構造とし構築工程を短縮。世界的にも最大規模となる支間長60mへのスパンバイスパン架設工法の適用。2基の仮設桁を使用し取付橋4.43kmの架設を13ヶ月で完了。
橋名 PC5径間連続箱桁橋(ハイアン側)
構造形式 5径間 連続 箱桁
橋長(m) 4430
施工長(m) 4430
最大スパン(m) 60
架設工法 スパンバイスパン
備考 内外併用ケーブル
橋名 PC4径間連続V脚ラーメン箱桁橋
構造形式 4径間 連続 ラーメン 箱桁
橋長(m) 490
施工長(m) 490
最大スパン(m) 150
架設工法 片持(場所打)
橋名 PC4,5径間連続箱桁橋(カットハイ側)
構造形式 5径間 連続 箱桁
橋長(m) 519
施工長(m) 519
最大スパン(m) 60
架設工法 片持(場所打)
備考 内外併用ケーブル

▲ページトップへ