ホーム > 一般向け情報 > 作品集 > 橋梁 > 片持(場所打)

作品集 橋梁

 年度:  架設工法:
 発注者名:
 工事件名検索: 

片持(場所打)

八雲こ道橋 1 八雲こ道橋 2
工事件名 八雲こ道橋
会社名 川田建設(株)
発注者名 国土交通省
発注者名詳細 東北地方整備局 南三陸国道事務所
施工都道府県名 岩手県
施工場所名詳細 釜石市八雲町地内
工期(自) H28.6
工期(至) H30.1
その他の特徴 本工事は、一般国道45号釜石山田道路改築事業の一環として、八雲こ道橋の上部工及びP1橋脚の施工を行った。上部工はPC2径間連続ラーメン箱桁橋(橋長81.0m)であり、片持ち張出し施工により架設した。
下部工はP1橋脚の深礎工(大口径深礎杭φ7500、L=9.5m)、橋脚躯体工(壁式橋脚:12m)、脚頭部(5m)を施工した。架設環境は橋下に市道が横切っており、周辺には民家もある状況であった。
構造形式 2径間 連続 ラーメン 変断面 箱桁
橋長(m) 81
施工長(m) 81
最大スパン(m) 39.6
架設工法 片持(場所打)

▲ページトップへ