ホーム > 一般向け情報 > 作品集 > 橋梁 > 片持(ブロック)

作品集 橋梁

 年度:  架設工法:
 発注者名:
 工事件名検索: 

片持(ブロック)

惣則橋 1 惣則橋 2
工事件名 惣則橋
会社名 (株)富士ピー・エス
JV構成(社名) 極東興和(株)
発注者名 中日本高速道路(株)
発注者名詳細 名古屋支社
施工都道府県名 岐阜県
施工場所名詳細 高山市荘川町惣則
工期(自) H27.06
工期(至) H30.12
その他の特徴 この工事は東海北陸自動車道の4車線化の工事であり、PRC5径間連続箱桁橋の惣則橋と、PRC3径間連続ラーメン波形鋼板ウェブ箱桁橋の黒谷橋との2橋となります。
  橋面の標高が約900mであり、観光地として有名な白川郷よりも高い標高に位置しています。
  架設工法は、どちらも張出架設工法となり、富士ピー・エス・極東興和のJVにて施工しました。
構造形式 5径間 連続 箱桁
橋長(m) 360
施工長(m) 36
最大スパン(m) 98.5
架設工法 片持(ブロック)
橋名 黒谷橋
構造形式 3径間 連続 ラーメン 波形ウェブ 箱桁
橋長(m) 295.5
施工長(m) 295.5
最大スパン(m) 140
架設工法 片持(ブロック)

▲ページトップへ