ホーム > 協会の活動 > 品質パトロール > 圏央道高須賀第1跨道橋工事

品質パトロール

圏央道高須賀第1跨道橋工事

工事概要

工事件名

路線名

工事場所

発注者名

工期

施工会社

 

概要

圏央道高須賀第1跨道橋工事

一般国道468号首都圏中央連絡自動車道

茨城県つくば市高須賀地先

国土交通省関東地方整備局常総国道事務所

平成27年1月15日~平成28年3月1日

株式会社ピーエス三菱

 

・橋長:39.300m
・幅員:6.500m
・構造型式:PC斜材付π型ラーメン橋
・支間長:7.100m+25.800m+6.400m
・斜角:90°00′00″
・架設工法:支保工

実施状況

実施日

パトロール実施者


状況内容

平成27年12月23日

本部:施工部会 伏見委員
関東支部:工務部会 佐藤委員、山本委員、直井委員、土佐委員

品質パトロ-ルチェック表を用いて、品質確認を行った。
(コンクリ-ト関連、鉄筋関連、PC緊張管理等)
グラウト診断パトロール記録を用いて、グラウト注入作業の品質確認を行った。

▲ページトップへ