ホーム > 協会の活動 > 技術講習会 > 第7回「わかりやすいPC橋の施工技術研究会」

技術講習会

第7回「わかりやすいPC橋の施工技術研究会」

開催日 令和3年11月18日(木) 令和3年11月25日(木)
会場 新潟会場:新潟県自治会館 金沢会場:石川県地場産業振
主催 PC建協 北陸支部
共催 北陸地方整備局(後援)
プログラム 第7回「わかりやすいPC橋の施工技術研究会」
新潟会場:北陸地整、新潟県、新潟市職員 計13名
金沢会場:北陸地整、石川県、富山県職員 計18名

講習概要

タイトル 発表者氏名 講習内容概要
開会挨拶 支部長    宮﨑 優 [金沢]
副支部長 谷口 猛 [新潟]
・PC建協に関する市場動向
・協会支部の活動報告
PC橋の概論、架設技術について 技術委員 湯淺 卓夫 [新潟・金沢] ・PC技術の歴史、PCとは、
・PCの分類と特徴
PC構造物の生産性向上技術について 技術委員 斉藤 亮一 [新潟・金沢] ・コンクリート橋のガイドライン(PCa化,埋設型枠,プレハブ鉄筋)
・生産性向上技術の将来
・PC橋のCIM事例,ICT活用事例
近隣現場からの報告[新設橋梁工事]
R2・3茅蜩橋上部その3工事
施工委員 酒井 哲也  [新潟・金沢] ・工事概要、施工の取組み
創意工夫、地域貢献
ケーススタディディスカッション
PC橋 維持管理の課題と解決策

 ~ 管理者・設計者・施工者それぞれの立場でできること ~
コーディネーター
技術積算部会長 板谷 城宏
[新潟・金沢]
パネラー[PC建協]
技術副部会長 赤松 輝雄
[新潟・金沢]
技術委員 福地 広基
[新潟・金沢]
パネラー[建コン協]
橋梁委員 寺田 直樹 氏[新潟]
橋梁委員 田村 康裕 氏[ 〃 ]
橋梁委員 浦  修造 氏[金沢]
橋梁委員 塚嶋 雅則 氏[ 〃 ]
・過去のディスカッションで提示した劣化・損傷事例写真を見て、その要因をPC建協、建コン協、管理者よりあらためて見解を述べてもらいコーディネーターより解説を行う。
・劣化,損傷要因より、維持管理の重要性を再認識してもらい、PC橋の維持管理において、それぞれの立場で抱えている課題と解決策について互いに意見を交わし議論する。
閉会挨拶 副支部長 谷口 猛[金沢]
施工幹事 北澤 利春[新潟]
 
写真(新潟会場)

写真(金沢会場)

▲ページトップへ