ホーム > 協会の活動 > 技術講習会 > 第4回「わかりやすいPC橋の施工技術研究会」

技術講習会

第4回「わかりやすいPC橋の施工技術研究会」

開催日 平成30年11月22日(木) 平成30年11月30日(金)
会場 新潟会場:新潟県自治会館 富山会場:富山県民会館
主催 宮崎県建設技術センター
共催 北陸地方整備局(後援)
プログラム 第4回「わかりやすいPC橋の施工技術研究会」
新潟会場:北陸地整、新潟県、新潟市職員 計19名
富山会場:北陸地整、富山県、富山市職員 計23名

講習概要

タイトル 発表者氏名 講習内容概要
開会挨拶 支部長 宮﨑 優 ・PC建協に関する市場動向
・協会支部の活動報告
PC橋の概論、架設技術について 技術積算部会長
  板谷 城宏
・PC技術の歴史、PCとは、
PCの分類と特徴
PC構造物の生産性向上技術について 技術委員
  斉藤 亮一
・プレキャスト技術の活用
・ICT技術のPC構造物の建設への活用
・ICT技術の維持管理・更新への活用
近隣現場からの報告[新設橋梁工事]
砺波東バイパスいかるぎの大橋上部その1工事
施工委員
木村 良輔
・事業概要、工事内容、施工状況、
創意工夫、社会貢献等
実際のPC橋
ケーススタディディスカッション
・コーディネーター
副支部長 小林 和弘[新潟・富山]
・パネラー[PC建協]
施工幹事 武田 祐二[新潟]
技術委員 福地 広基[新潟・富山]
技術積算部会長 板谷 城宏[富山]
・パネラー[建コン協]
橋梁委員 大竹 滋氏[新潟]
橋梁委員 渡邉 敦氏[新潟]
橋梁委員長 渡辺 正三氏[富山]
橋梁委員 寺田 直樹氏[富山]
塩害で損傷したコンクリート橋の写真を見て、建コン協会員、PC建協委員が点検、診断、補修、保全等について意見を述べる。会場の施主からも意見を聞き、3者の見解を理解する。
閉会挨拶 副支部長 
田上 弘玄

新潟会場

富山会場

▲ページトップへ