ホーム > 協会の活動 > 現場見学会 > 昭和通線(小戸之橋)新橋設置工事

現場見学会

昭和通線(小戸之橋)新橋設置工事

見学者

団体名、学校名等
対象者
参加人数

赤江小学校、恒久小学校
児童とその保護者
46名

開催内容

主催者
共催者等
開催テーマ
開催日時
主な内容

(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会 九州支部

地域住民への事業PRと建設業のイメージアップ
平成30年 2月 25日(日) 10:00~12:00
・工事概要説明 ・桟橋上、橋面上、箱桁内の見学 ・参加児童からの質疑応答

現場概要

会場名
所在地
施工会社
概要

昭和通線(小戸之橋)新橋設置工事(上部工1工区)
宮崎県宮崎市城ケ崎三丁目
ピーエス三菱・山崎・戸敷特定建設工事共同企業体
構造形式:PC7径間連続箱桁橋
橋長:L=506m 有効幅員:W=16.0~19.0m
施工範囲:上記のうち、終点側4.5径間 施工長L=331.5m の箱桁製作
片持ち架設工法  


集合写真
児童からの質疑応答


箱桁内移動
箱桁内の見学

▲ページトップへ